目の美容整形

レーシック手術は医療保険の給付対象?

レーシック手術は健康保険が適用されないため、すべて実費扱いになります。
しかし、民間の保険会社の医療保険はどうなのでしょうか。
医療保険の中には、手術時に給付金を受け取ることのできるものがあります。

果たしてレーシック手術は給付対象となっているのでしょうか?
これは、保険会社やご自身が加入している保険の種類や、加入時期によって異なります。
近年ではレーシック手術を受けるということが一般化してきており、多くの方がレーシック手術を利用するようになってきました。

そんな背景があるために、最近の医療保険のほとんどは、レーシック手術は給付対象外となってきているようです。
ただ、昔に加入した医療保険で、加入した当時の規約のままになっているものがあれば、給付対象となる場合もあります。
気になる方は、一度加入している医療保険の保険会社に問い合わせてみると良いでしょう。

保険の給付対象でなくても、レーシック手術は、国に申請する医療費控除の対象にはなっていますので、10万円以上の手術費用を支払った場合は、その年に支払ったその他の医療費の領収書と一緒に申請すると良いでしょう。
戻ってくる額はそれほど多くはありませんが、全く戻ってこないのとでは大きく違います。
忘れないように申請しましょう。
また、気になるレーシック費用について詳しくはhttp://xn----4euxa2cxmpd6039coosb.com/をご覧ください。

このページの先頭へ